【Bloodborne】啓蒙を稼ぐための四つの方法

公開日: : 最終更新日:2015/04/01 Bloodborne

Bloodborneにてオンラインプレイのホストをする際に必要になるのが啓蒙と呼ばれるポイントです。
ホストになるアイテム、狩人呼びの鐘を使用した際に例えマッチングしなくても啓蒙値が1消費されてしまいます。

また啓蒙はマルチプレイだけでなく特定のアイテムの取引にも使用します。この啓蒙を使って取引するショップは、所持啓蒙が10以上でなければ出現せず、再び啓蒙が10を下回ってしまうと消えてしまうため、常に啓蒙10は必ず所持しておきたいですね。

以上のことを考えるとなかなか無駄遣い出来ない啓蒙。ですが心配いりません。このBloodborneというゲームには様々な啓蒙を稼ぐ手段が用意されています。啓蒙は無限に稼ぐことが出来ますので、啓蒙を得るための四つの方法を一つ一つ解説していきたいと思います。

その一. 本編を進める

一番オーソドックスな方法は本編を進めることでしょう。

  • 特定のエリアへ進入する
  • ボスを倒す

などによって啓蒙が1~3ポイント増化します。

強敵ばかりのボスですが、他プレイヤーと協力することによって攻略がグンと楽になります。大体のボスは倒すことで啓蒙3を得ることが出来るため、3回以内に倒すことが出来れば啓蒙はプラマイゼロとなります。まずはシングルプレイである程度敵のパターンを覚え、確実に倒せるようにしてから他プレイヤーを呼び出せば、啓蒙はどんどん増えていくでしょう。

もちろんストーリーボスは復活しないため、この方法で啓蒙を稼ぐことが出来るのは一度限りとなります。

その二. 狂人の智慧を使う

攻略の過程でいくつか手に入る狂人の智慧と呼ばれるアイテム。このアイテムを使用することで1の啓蒙を得ることが出来ます。
比較的高頻度で落ちているため、拾う度に使用したとすれば大体1エリアで3~5の啓蒙を稼ぐことが出来ます。

あくまでもフィールドに配置されているものを拾うことになるため、この方法で啓蒙を稼ぐことが出来るのは一度限りとなります。
もしかしたら過去作のように、このアイテムをドロップする敵が居るのかもしれません。その場合は無制限に稼げることになりますね。

その三. 他プレイヤーとの協力 or 対人戦

共鳴する小さな鐘を使って他プレイヤーに協力し、一緒にボスを倒すことに成功した場合啓蒙を1得ることが出来ます。
また、共鳴する不吉な鐘を使って他プレイヤーと対戦をし、相手に勝つことが出来た場合啓蒙を1得ることが出来ます。

現状ホストが溢れており、一方で協力用プレイヤーが足りていない状態です。入れ食い状態でマッチングしますので共鳴する小さな鐘を使った協力プレイは非常にオススメです。
一方で共鳴する不吉な鐘での対人戦は、回復アイテムの使用制限が無いことからどうしても長期戦になりがち。現状はあまり啓蒙稼ぎには向きません。

プレイヤーさえいればオンラインプレイは可能であるため、無限に啓蒙を稼ぐことが出来る方法の一つとなります。
マッチングするためにはレベル帯を合わせなければいけない点にはご注意を。

その四. 聖杯ダンジョンを突破する 【オススメ!!】

最もお手軽に啓蒙を稼ぐための方法、それが聖杯ダンジョンを何度も突破すること。
本編旧市街のボス、血に乾いた獣を倒すことで聖杯を手に入れることが出来、以後聖杯ダンジョンと呼ばれるダンジョンへと挑むことが出来ます。

聖杯ダンジョンは各プレイヤーごとにそれぞれ生成され、生成したダンジョンを他プレイヤーと共有することが出来ます。それぞれのプレイヤーが作った各ダンジョンにボスが居るため、それを倒すことが出来るのであれば無限に啓蒙を稼ぐことが出来るというわけです。

聖杯には通常の聖杯と汎聖杯の二種類のものが存在し

  • 通常の聖杯からは固定ダンジョンが
  • 汎聖杯からはランダムダンジョンが

生成されます。
最初に手に入るトゥメルの聖杯で作られたダンジョンであれば、

  • マップ構造が同じ
  • 出現するボスも同じ

ということになります。
つまり仕掛けを覚え、出現する三体のボスを倒すだけの力が付いていれば、ひたすら他プレイヤーが生成したダンジョンをマラソンするだけでみるみるうちに啓蒙が増えていきます。

もちろんトゥメルの聖杯を用いて固定ダンジョンを繰り返しプレイするのも良いのですが、最初の層のボスである死体の巨人がなかなか強い相手であるため何度も戦いたくない!!というプレイヤーも居るはず。そのような方はなんとか最初の聖杯ダンジョンの二層目のボスを撃破し、トゥメルの汎聖杯を手に入れましょう。
汎聖杯によって作ったダンジョンは出現するボスもランダムに決まるため、雑魚敵がボスとして設定されることもあります。仕掛けを探す手間はあるものの、ボス戦に関しては通常の聖杯ダンジョンよりも簡単になる可能性は高いです。

Bloodborne 攻略記事インデックスへ戻る

関連記事

bloodborne

【Bloodborne】ステータス振り分けガイド 暫定版

ついに発売されましたSCEJとフロム・ソフトウェアのタッグが送る3DアクションRPG、Bloodbo

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】各種聖杯の入手方法 – 様々な聖杯ダンジョンへ行くために

Bloodborneの新規要素である聖杯ダンジョン。この聖杯ダンジョンを生成するためには、各種儀式素

記事を読む

bloodborne

Bloodborne 攻略記事インデックス

このページはアクションRPG、Bloodborneの攻略記事をまとめたインデックスページです。下記リ

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】マルチプレイが出来るようになるまで – 狩人呼びの鐘・共鳴する小さな鐘入手方法

ソウルシリーズにもあったように本作Bloodborneにもオンラインで他のプレイヤーと一緒に遊ぶマル

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】トロフィー『トゥメルの女王、ヤーナム』獲得のために

ソウルシリーズでは最もトロフィーコンプリートがし易いであろうBloodborne。3種のエンディング

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】啓蒙の上げ過ぎに注意!? – ボスの攻撃パターンは啓蒙数によって変化する!!

Bloodborne内のもう一つの通貨でもある啓蒙。狩人呼びの鐘で他プレイヤーを呼び出したり、特定の

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】三種類のエンディング分岐について – 一周で全てのエンディングを見る方法

Bloodborneには特定の条件下でストーリー最後にシナリオが変化するようになっており、それぞれ別

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】烏羽の狩人 連続イベント解説 – 慈悲の刃・千景・「狩り」の入手

Bloodborneに用意されている一連のNPCイベント。 前回はアルフレートとアンナリーゼに関す

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】アイテム無限増殖バグでラクラクレベル上げ!? – 悪用厳禁

高難易度アクションゲーム、Bloodborne。何度も死に覚えでマップを攻略していくのは難しいながら

記事を読む

bloodborne

【Bloodborne】最短攻略ルート & オススメ攻略順

デモンズソウルのようにステージ制ではなく、ダークソウルのようにオープンワールドのマップを探索していく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑