【アイマスOFA】THE IDOLM@STER ONE FOR ALL レビュー・評価・感想

公開日: : 最終更新日:2014/05/30 シミュレーション , ,

PS3専用ソフト、アイマスOFAことTHE IDOLM@STER ONE FOR ALLのレビュー・評価・感想まとめです。

アイマスOFA

作品概要

THE IDOLM@STER ONE FOR ALL(以後アイマスOFA)はアイドルプロデュースゲーム、アイドルマスターシリーズの最新作。
プレイヤーは芸能プロダクション、765プロのプロデューサーとなってアイドル候補生たちをトップアイドルへと導いていくことになります。

過去の作品と比べるとプロデュース期間が無制限になったのが大きな違いでしょう。これまでの作品はミスの出来ない所謂詰将棋のような作りであったのに対し、アイマスOFAはゆったりと自分のペースで進めることが出来るのが大きな魅力です。

そして前作アイドルマスター2でリストラされてしまった竜宮小町勢

  • 秋月律子
  • 双海亜美
  • 三浦あずさ
  • 水瀬伊織

の四名を再びプロデュース出来るようになったこともファンにとっては嬉しい知らせでしょう。
更には同時に全アイドルをプロデュースすることが出来るのも素敵な仕様です。

アイマスOFAのターゲット層について

アイマスOFAをプレイしてみて思ったことが、ゲームのターゲット層をより広いものに変えようとしているような印象を受けたということ。

  • ゲーム難易度の低下
  • アイドル同士の横の繋がりを強化
  • ゲストアイドルたちの存在

などからこれまでのファンを蔑ろにすることなく、アニメやソーシャルゲームから入ったファンを取り入れていこうとしているように思えます。
どうしてもゲームとして言うと面白くない側だった過去作品から比べると、アイドルマスターというコンテンツを知らない人にも堂々と勧めることが出来るレベルの仕上がりになっていることにはとにかく驚きました。

これまでのシリーズもそうだったのですが、本作アイマスOFAは過去の作品と時系列上の繋がりがないパラレルワールドになっています。過去のファンはもとより新規さんにこそ遊んで欲しいゲームソフトですね。ナンバリングタイトルでないことにもそういった理由があるのかもしれません。

ゲーム難易度の低下

個人的な意見としては低下というよりは妥当な線に落ち着いたという印象。
プロデュース可能な期間が決められていたため、常に最適解を要求された過去作品と違って、無期限プロデュースが可能になったことが一番大きいです。

春夏秋冬、毎シーズンごとに社長から簡単なノルマを要求されるものの、シーズン中にノルマをクリア出来ないという自体にはまずなりませんし、デメリットもさほどのものではありません。好きなタイミングで好きなアイドルを自由にプロデュース出来るのはやはり魅力的です。

これまではアイドルたちとの交流もゲーム攻略の一貫として行われていた感が強かったのですが、アイマスOFAでは1週間の内に

  • アイドルとのふれあい
  • レッスン
  • お仕事

を別々に行うことが出来るようになったのも大きいです。

アイドル同士の横の繋がりの強化

これまでの作品のコミュニケーションは基本的にプロデューサーとアイドル間という組み合わせばかり。ユニットを組ませてもそれは変わらずで、アイドル間の会話があったとしても汎用台詞で…などなど団結感が無い765プロのアイドルたちに疑問を抱いていたのですが、本作アイマスOFAではこのアイドル同士の横の繋がりが大幅に強化されています。

朝晩ランダムで発生するイベント、またはメニューから自発的に発生させることが出来るイベントにアイドル同士が仲良く遊んでいたり、共にレッスンに燃えていたり…といったものが沢山追加されています。
一言で言ってしまうとアニメのようなアイドル達の会話を見ることが出来るのです。

「何をそんな当たり前な…」と思う方もいるかと思いますが、基本的に過去作ではそういったものが用意されていなかったため、本作で一番驚いた箇所でもあります。
漫画やSSなどの二次創作をしている方にとっては必見と言っても良いでしょう。

また毎朝事務所に入る瞬間はじまる挨拶イベントも横の繋がりを強くする一因になっています。転ぶ春香を助ける雪歩など、普段あまり見ることのない組み合わせが見れたのも良し。
強いて言うのであればこの挨拶イベントのパターンが少ないことでしょうか。初めのうちは毎回新鮮に見ることが出来たものの、しばらくゲームをプレイしていると「またこのイベントか…」とスキップしてしまうことが多々。そうなってくるとロード時間が煩わしくなるだけなので、オプションでオンオフの切り替えが出来れば…と感じました。

ゲストアイドルとして懐かしの人たちも登場

アイドルがランクアップするために勝たなくてはいけないランクアップフェス。その対戦相手として

  • 日高愛、水谷絵理、秋月涼の876プロ勢
  • アイマス2で話題を集めた天ヶ瀬冬馬、御手洗翔太、伊集院北斗のjupiter

などの面子がライバルとして登場。上記で挙げた6名はモデリングも用意されています。

他にもアニメ運動会の回で登場した新幹少女。DSでストーリーの脇を固めたサイネリアなどなど、知っているとニヤリと出来るキャラクターが名前だけではあるものの登場します。
ダウンロードコンテンツになってしまうものの、モバマスことシンデレラガールズから神崎蘭子、グリマスことミリオンライブから箱崎星梨花と言ったキャラクターまで3Dモデル化され登場するためファンなら必見。

一つ残念なのがあくまでもゲストアイドルであるため、765プロのアイドルたちとは一切の会話が存在しないこと。勝負前に一言二言でもやり取りがあればより燃える展開になったのですが…

スキルシステム導入による個性の追加

これまでのアイマスシリーズはキャラクターごとの個性というものがあまり無く、基本的に好きなキャラクターを選ぶだけだったのですが、アイマスOFAではスキルシステムを導入したことによりキャラクターのステータスに大きな個性が出来ました。

レート系スキルが充実している響・千早・美希、ステータスは低いものの強力なスキルを持つやよい、支援に特化した律子や貴音…といったように各キャラクターに明確な役割ができています。更にスキル習得はスキルツリー、いわゆるFF10のスフィア盤のような仕様になったため、自分の好きなように育てていくことが可能になりました。

イベントに応じてユニットの組み合わせを変えたり等、文字通りアイドルをプロデュースしている感が出て来るため構成にはつい悩んでしまいます。

流石バンナムの拝金主義

毎作出る度に話題になっているアイマスシリーズのダウンロードコンテンツ。もちろんアイマスOFAにも御座います。

  • アイドルからのメール
  • 追加楽曲
  • 追加衣装・アクセサリ
  • モバマス・グリマスからのゲストアイドル

は購入しないことには使用できません。
映画でお馴染みの衣装『スターピースメモリー』は期間限定で無料なのが唯一の救いでしょうか…。

特にメールは各アイドルの物語の脇を固める重要な要素。ゲーム進行に影響が無いのはまだ良いものの、あるのと無いのとでは没入感が大違いです。衣装や楽曲はまだしもメールは最初から付けておいてくれても良いのに…と毎度のことながら思います。
というより『お金を払うことでメールが届くようになる』ということが感情移入の妨げになっているような…。

ゲストアイドルに関してはまあ妥当な価格かな?とは思うのですが、ステージ観賞用のモードでしか使用できないことを考えるとやはり高いように思えます。

追加楽曲・衣装に関しては仕方がないとは思うものの、デフォルトで用意されている楽曲・衣装の種類数には不満が残ります。データとしてはこれまでのものがあるのだから、過去に用意された楽曲・衣装はもともと全収録でも良いぐらい。一度過去に買わせた楽曲や衣装に再びお金を払うのはなんともバカバカしい。

と言っても訓練されているP達にとってはよくご存知のことかと思いますので、そんなに気にはならないかと思いますが念のため触れておきました。

総評

本日レビューしたアイマスOFAですが、

アイマスファンで購入を迷っている方は間違いなく買いでしょう。
アニメから興味を持ったファンにも間違いなくオススメできます。
過去作品がどうにも肌に合わなかったという人にこそ触って欲しいゲームです。

正直言うとお布施のつもりでの購入でゲームとしての面白さには全く期待していなかったため、良い意味で裏切られました。もしこれが初めてのコンシューマ機用のアイマスだったらシリーズの評価が大きく上がったことでしょう。

もちろん

  • メンバーがどんどん入れ替わる仕様であるにも関わらず変えられないユニット名
  • スキップできない汎用イベント
  • 常に自動送りかつ過去ログを読めない時代錯誤のADVパート

などの不満点もあるのですが。過去作品と比べると間違いなく遊んでいて楽しいゲームに変わりました。まだ課題は沢山あるものの、キャラゲーとしては及第点以上の点数を出せたと思います。

ゲームとしてのボリュームはアイドル1人のエンディングを見るまでに30から40時間、トロコンを目指すと70時間といったところでしょうか。効率良くプレイすればもっと早くのクリアは可能ですが、のんびりと自分のペースで遊んで欲しい作品です。

アイマスOFAはこんな人にオススメ!

  • シリーズファン
  • アイドルマスターという作品に興味がある
  • 興味はあったけど、過去の作品は肌に合わなかった
  • 3Dで動くモバマスグリマスのキャラが見たい

アイマスOFAはこんな人には向かないかも…

  • 有料DLCに拒否反応がある
  • コミュの数はXBOX版アイマス並でないと認めない
  • ストイックな難易度が好き
  • モーションは一新して欲しい
アイドルマスター ワンフォーオール

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑